ハイブリッドカーTOP>ハイブリッドカーの仕組み

 

ハイブリッドカー 仕組み

 

ハイブリッドカーの仕組みとは?ハイブリッドカーの仕組みを解説します。


【シリーズ方式】

シリーズ方式とは、エンジンで発電機を回して電力をつくり、それをモーターに送ってモーターだけで走る方式です。エンジンは発電機の動力のみとして使われ、エンジンパワーは駆動力に使われません。


【パラレル方式】

パラレル方式とは、エンジンとモーターを動力源として車を走らせる方式です。
エンジンは低回転時には十分なパワーが得られず、燃料効率も悪いです。一方モーターは発進時に最大のパワーが出せる特性も持っているため、その特性を活かし、エンジンが燃料を多く使う場面(発進時・加速時)でモーターがアシストします。

 

エンジンに足りない部分(短所)をモーターの長所で補い、燃費の改善と有害排出物を低減します。

従来の車にモーターとバッテリー等を追加するシンプルな構造です。

パラレル方式のハイブリッドカー
ホンダ ハイブリッドカー


【シリーズ・パラレル方式】

シリーズ・パラレル方式とは、パラレル方式にさらにバッテリー充電専用の発電機を備えたシステムです。スプリット方式などと呼ばれることもあります。

 

シリーズ・パラレル方式は、発進や低速時にはモーターだけで走行します。速度が上がるとエンジンとモーターを効率よくコンピューターが使い分け、無駄なく車を走らせます。

 

また回生ブレーキを利用してバッテリーを充電します。制動時の車の惰力やブレーキペダルを踏んだ状態で発電機を回し、普通の車なら制動時の熱エネルギーとして放出してしまう所を、電気エネルギーに変換してバッテリーに電力を蓄え、次の発進や加速に利用します。

※シリーズ・パラレル方式のハイブリッドカー
トヨタ ハイブリッドカー

 

・ガリバーのオンライン無料査定 

PAGE TOP

copyright ハイブリッドカーを買う! All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com